Mapscript 3.関数

BlinkListblogmarksdel.icio.usdiggFarkfeedmelinksFurlLinkaGoGoNewsVineNetvouzRedditYahooMyWebFacebookmsCleanup() : void

MapServer自身及び参照されたライブラリは動的に割り当てているリソースを開放する関数です。
この関数は主にメモリリークテストために利用されて、正式の製品コードでは利用しないべきです。

BlinkListblogmarksdel.icio.usdiggFarkfeedmelinksFurlLinkaGoGoNewsVineNetvouzRedditYahooMyWebFacebookmsGetVersion() : string

Mapserverバージョン情報及ぶ組み込んだオプションを返します。
"mapserv -v"で同様なレポートを出力されます。

BlinkListblogmarksdel.icio.usdiggFarkfeedmelinksFurlLinkaGoGoNewsVineNetvouzRedditYahooMyWebFacebookmsIO_installStdoutToBuffer() : void

メモリバッファにfuture stdout出力IOハンドルをインストールします。

BlinkListblogmarksdel.icio.usdiggFarkfeedmelinksFurlLinkaGoGoNewsVineNetvouzRedditYahooMyWebFacebookmsIO_installStdinFromBuffer() : void

メモリバッファからuture stdinn入力IOハンドルをインストールします。

BlinkListblogmarksdel.icio.usdiggFarkfeedmelinksFurlLinkaGoGoNewsVineNetvouzRedditYahooMyWebFacebookmsIO_resetHandlers() : void

ディフォルトstdin及びstdoutハンドルをリセットします。

BlinkListblogmarksdel.icio.usdiggFarkfeedmelinksFurlLinkaGoGoNewsVineNetvouzRedditYahooMyWebFacebookmsIO_getStdoutBufferString() : string

カレントstdoutバッファコンテンツを取得して、文字列で返します。この関数はバッファをクリアしません。

BlinkListblogmarksdel.icio.usdiggFarkfeedmelinksFurlLinkaGoGoNewsVineNetvouzRedditYahooMyWebFacebookmsIO_getStdoutBufferBytes() : binary data

カレントstdoutバッファコンテンツを取得して、バイナリバッファで返します。

BlinkListblogmarksdel.icio.usdiggFarkfeedmelinksFurlLinkaGoGoNewsVineNetvouzRedditYahooMyWebFacebookmsIO_stripStdoutBufferContentType() : string

stdoutバッファ内に存在する場合は、Content-typeヘッダを取得します。Content-type存在しない場合はNULL/None/etcを返します。

                                                                                                                                                                

Add a New Comment
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License