OpenLayers.Layer.PointTrackクラス

下記のクラスから継承


順位付きのポイントフィーチャーを線として表示するベクトルレイヤです。2ポイントのペアで1つのLineStringフィーチャーをつくること。

コンストラクター


OpenLayers.Layer.PointTrack

プロパティ

  • name {String} レイヤ名称です。
  • options {Object} プロパティ設定用のオプションオブジェクトです。

メソッド


addNodes

addNodes: function( pointFeatures )


線を作成するため用いられる点フィーチャを追加ます。最初のポイントはソースノード、2番目のポイントはターゲットノードとなります。
パラメータ

定数


OpenLayers.Layer.PointTrack.dataFrom

{Object} 下記のキーを設定可能:

  • SOURCE_NODE: 線のソースノードからデータ/属性を取得します。
  • TARGET_NODE: 線のターゲットノードからデータ/属性を取得します。
Add a New Comment
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License