OpenLayers.Layer.HTTPRequestクラス

下記のクラスから継承


定数


URL_HASH_FACTOR

{Float} Used to hash URL param strings for multi-WMS server selection. Set to the Golden Ratio per Knuth’s recommendation.

プロパティ


reproject

非推奨

コンストラクター


OpenLayers.Layer.HTTPRequest

HTTPRequestレイヤを新規作成します。
パラメータ

  • name {String}
  • url {Array(String) or String}
  • params {Object}
  • options {Object}

メソッド


destroy

destroy: function()


リソースを解放します。
clone

clone: function ( obj )


このレイヤのコピーを作成します。
パラメータ
  • obj {Object}

戻り値
{OpenLayers.Layer.HTTPRequest} レイヤのコピー

setUrl

setUrl: function( newUrl )


パラメータ
  • newUrl {String}
mergeNewParams

mergeNewParams:function( newParams )


パラメータ
  • newParams {Object}

戻り値

redraw

redraw: function( force )


レイヤ再描画。
パラメータ
  • force {Boolean} 強制的に再描画

戻り値
{Boolean} レイヤ再描画されているかどうか。

Add a New Comment
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License