OpenLayers.Layer.Googleクラス

定数


MIN_ZOOM_LEVEL

{Integer} 0

MIN_MAX_ZOOM_LEVEL_LEVEL

{Integer} 19

RESOLUTIONS

{Array(Float)} 解像度配列。

プロパティ


type

{GMapType}

sphericalMercator

{Boolean} Should the map act as a mercator-projected map? This will cause all interactions with the map to be in the actual map projection, which allows support for vector drawing, overlaying other maps, etc.

コンストラクター


OpenLayers.Layer.Google

プロパティ

  • name {String} レイヤ名称です。
  • options {Object} プロパティ設定用のオプションオブジェクトです。

メソッド


setMap

setMap: function( map )


地図タイプが指定された場合は、EventPaneからオーバーライド、最初のmoveendイベントにリスナーを配属する必要があります。 — これは、我々が地図が中心におかれたということを知っている方法です。 一旦地図が中心におかれるならばだけ、gmapオブジェクトの地図タイプを変えるのは確実です。
パラメータ
onMapResize

onMapResize: function()


パラメータ
  • evt {Event}
getOLBoundsFromMapObjectBounds

getOLBoundsFromMapObjectBounds: function( moBounds )


パラメータ
  • moBounds {Object}

戻り値
{OpenLayers.Bounds} OpenLayers.Bounds(渡されたMapObject Boundsから変換される)。nullを渡した場合はnullを返します。

getMapObjectBoundsFromOLBounds

getMapObjectBoundsFromOLBounds: function( olBounds )


パラメータ

戻り値
{Object} MapObject Bounds(olBoundsから変換される)。nullを渡した場合はnullを返します。

getWarningHTML

getWarningHTML:function()


戻り値
{String} レイヤが壊れている(それを働くようにする方法)理由に関する情報による情報です。
setMapObjectCenter

setMapObjectCenter: function( center, zoom )


mapObjectの中心と縮尺を設定します。
パラメータ
  • center {Object} MapObject LonLatフォーマット
  • zoom {int} MapObject zoom フォーマット
dragPanMapObject

dragPanMapObject: function( dX, dY )


パラメータ
  • dX {Integer}
  • dY {Integer}
getMapObjectCenter

getMapObjectCenter: function()


戻り値
{Object} mapObject現在の中心位置を返します。
getMapObjectZoom

getMapObjectZoom: function()


戻り値
{Integer} mapObject現在の縮尺を返します。
getMapObjectLonLatFromMapObjectPixel

getMapObjectLonLatFromMapObjectPixel: function( moPixel )


パラメータ
  • moPixel {Object} MapObject ピクセルフォーマット

戻り値
{Object} MapObject ピクセルからMapObject緯度経度に変換します。

getMapObjectPixelFromMapObjectLonLat

getMapObjectPixelFromMapObjectLonLat: function( moLonLat )


パラメータ
  • moLonLat {Object} MapObject 緯度経度フォーマット

戻り値
{Object} MapObject 緯度経度からMapObjectピクセルに変換します。

getMapObjectZoomFromMapObjectBounds

getMapObjectZoomFromMapObjectBounds: function( moBounds )


パラメータ
  • moBounds {Object} MapObject Boundsフォーマット

戻り値
{Object} MapObject Boundsから縮尺を計算します。

getLongitudeFromMapObjectLonLat

getLongitudeFromMapObjectLonLat: function( moLonLat )


パラメータ
  • moLonLat {Object} MapObject 緯度経度フォーマット

戻り値
{Float} 渡したMapObject LonLatの経度

getLatitudeFromMapObjectLonLat

getLatitudeFromMapObjectLonLat: function( moLonLat )


パラメータ
  • moLonLat {Object} MapObject 緯度経度フォーマット

戻り値
{Float} 渡したMapObject LonLatの緯度

getMapObjectLonLatFromLonLat

getMapObjectLonLatFromLonLat: function( lon, lat )


パラメータ
  • lon {Float}
  • lat {Float}

戻り値
{Object} 渡した経度、緯度からMapObject LonLatオブジェクトを作成します。

getXFromMapObjectPixel

getXFromMapObjectPixel: function( moPixel )


パラメータ
  • **moPixel ** {Object} MapObject Pixel フォーマット

戻り値
{Integer} MapObject PixelオブジェクトのX値を返します。

getYFromMapObjectPixel

getYFromMapObjectPixel: function( moPixel )


パラメータ
  • **moPixel ** {Object} MapObject Pixel フォーマット

戻り値
{Integer} MapObject PixelオブジェクトのY値を返します。

getMapObjectPixelFromXY

getMapObjectPixelFromXY: function( x, y )


パラメータ
  • x {Integer}
  • y {Integer}

戻り値
{Object} 指定されたx,yでMapObject Pixelオブジェクトを作成します。

Add a New Comment
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License