OpenLayers.Handler.Clickクラス

下記のクラスから継承


マウスクリックのハンドラーです。 このハンドラーの意図は、クリックを取り扱うことで、クリックの制御により多くの柔軟性を与えることになっています。 ブラウザーは、ダブルクリックのために二回クリックイベントを起こします。 そして、クリックイベントはmousedown、mousemove、mouseupシーケンスを起こします。このハンドラー、コントロールはダブルクリックと関連したクリックを無視するべきかどうか決めることができます。pixelToleranceをセットすることによって、コントロールはドラッグに含むクリックを無視することもできます。OpenLayers.Handler.Clickのコンストラクターによって新規インスタンスが作成できます。

プロパティ


delay

{Number} double-clickと認識される前の2回クリックの間のミリ秒間隔です。

single

{Boolean} シングルクリックをハンドルするかどうか。ディフォルトはtrue。falseの場合は、クリックイベントを無視されます。

double

{Boolean} ダブルクリックをハンドルするかどうか。ディフォルトはfalse。

pixelTolerance

{Number} クリックイベントを認識される前に、mouseupとmousedownの間の最大ピクセル距離です。 ディフォルトは0。値を設定された場合は、もしクリックの間、マウス移動の距離を超えたら、クリックイベントを無視します。このプロパティはコンストラクターで設定しなければなりません。

stopSingle

{Boolean} 他のリスナーがクリックを知らせられるのを停止します。ディフォルトはfalse。trueを設定された場合は、これより前に登録されているリスナーはクリックイベントを通知しません。

stopDouble

{Boolean} 他のリスナーがダブルクリックを知らせられるのを停止します。ディフォルトはfalse。trueを設定された場合は、これより前に登録されているリスナーはダブルクリックイベントを通知しません。
stopDoubleによる唯一の警告は、地図で2つクリックハンドラーを持つ、一つはstopDoubleをtrueに設定、もう一つはstopSingleをtrueに設定して、stopSingleハンドラーは、均一なクロスブラウザーパフォーマンスを得るために、最後に起動しなければなりません。

コンストラクター


OpenLayers.Handler.Click

クリックハンドラーを新規作成します。
パラメータ

  • control {OpenLayers.Control} このハンドラーを利用しているコントロール。ハンドラーがコントロールなしで使われている場合は、 setMapメソッドをオーバーライドしなければなりません。
  • callbacks {Object} An object with keys corresponding to callbacks that will be called by the handler.
  • options {Object} プロパティ設定用のオプションオブジェクトです。

メソッド


deactivate

deactivate: function()


ハンドラーを一時無効にします。
戻り値
{Boolean} 正常に無効化されているかどうか。
Add a New Comment
Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License